よくあるご質問

よくあるご質問をご紹介いたします。

1弁護士に相談するにはどうしたらよいですか。
A.
お電話(052-959-5536)か、お問い合わせフォームからご予約ください。詳しくは、ご相談の流れをご覧ください。
2相談には予約が必要ですか。
A.
裁判や会議、出張などで事務所を留守にしていることがあるため、ご予約をお願いしております。
3法律相談料はいくらですか。
A.
30分ごとに5,000円(税別)となります。 ただし、初回相談時は30分まで無料です。
4電話やメールでの法律相談は可能ですか。
A.
電話やメールでの相談では行き違いが生じやすく、質の高い相談を行うことが難しいです。
より良い法律相談をするため、面談での相談をお願いしております。
5夜間や土日の相談は可能ですか。
A.
日程の調整ができれば、夜間や土日に対応させていただくことも可能です。
まずは、お問い合わせください。
6弁護士事務所以外での相談も可能ですか。
A.
原則として事務所での相談をお願いしております。
もっとも、高齢者やご病気の方など、事情によっては出張法律相談をいたします。
その場合、別途出張費用をいただきますので、ご了承ください。
7法律相談をしたら、必ず依頼しなければいけませんか。
A.
弁護士に相談した場合でも、依頼しなければならないわけではありません。
法律相談のみで問題が解決することもあります。
8相談の内容は外部にもれませんか。
A.
弁護士は守秘義務を負っておりますので、相談の内容が外部にもれることは決してありません。
9取扱業務に記載していない相談もできますか。
A.
取扱業務はあくまで例示です。
ただし、相談をお受けすることが難しい内容もありますので、その場合にはお伝えいたします。
10紹介がなくても大丈夫ですか。
A.
もちろん大丈夫です。
11相談には何を持って行けばよいですか。
A.
ご相談の内容を簡単にまとめたメモやご相談の内容に関係のある資料をお持ちいただけると、ご相談がよりスムーズにすすみます。
裁判所や事件の相手方から届いた書類があるときは、ご持参ください。
12事件を依頼する前に、弁護士費用の見積もりをいただけますか。
A.
事件処理をご依頼いただく際には、具体的な事情をうかがった上で、どのくらいの費用がかかるのかを分かりやすくご説明いたします。
費用等についてご納得いただいた後に、委任契約書を作成いたします。
13法テラスを利用できますか。
A.
収入や資力によっては、法テラスを利用することも可能です。
詳しくは弁護士にお尋ねください。
14交通事故の案件等で、弁護士費用特約の利用はできますか。
A.
もちろん大丈夫です。
15クレジットカードは使えますか。
A.
申し訳ありませんが、クレジットカードはご利用いただけません。
16弁護士費用は分割払いも可能ですか。
A.
原則として一括でのお支払いをお願いしておりますが、ご事情に応じて分割払いが可能なこともあります。ご相談ください。
17駐車場はありますか。
A.
駐車場のご用意はありません。
お車でお越しの際には、近隣のコインパーキングのご利用をお願いいたします。
18最寄りの交通機関を教えてください。
A.
地下鉄桜通線・名城線の久屋大通駅(4番出口)が最寄りです(「4a出口」と「4b出口」もありますので、お間違いのないようにお気を付けください。)。
バスでお越しの際には、「大津通」「桜通大津」のバス停が最寄りです。